おかもと内科
Welcome to Okamoto Clinic !
HOME
骨粗鬆症Q&A
骨粗鬆症ドック
診断・治療機器
診療案内
院長プロフィール

ご質問・お問い合わせはこちらまで


診断用機器
  • 全身型骨密度測定装置(QDR-4500A)
    腰椎、大腿骨等の骨密度を精密に計ります
  • X線透視撮影装置 (S/V EX FAST)
    胸部、腹部、頚椎、胸腰椎等のX線撮影や胃腸透視を行います
  • 心電計(CardioMax FX−4010)
    不整脈、狭心症等の心臓の異常を調べます
  • 汎用超音波診断装置(SSD−2000)
    心筋梗塞、狭心症、心臓弁膜症、高血圧性心臓病等の心臓病や肝臓、腎臓、胆嚢等の腹部の病気を精密に調べます
  • ホルター心電図記録器(FM-120)
    1日の生活の中で不整脈や狭心症等を調べます
  • パルスオキシメーター(TuffSat)
    呼吸不全の状態(酸素が足りているか)を調べます
  • オージオメーター(ND-M)
    聴力を計ります
  • 自動血球計算器(MEK-5103)
    緊急で貧血や白血球数を調べます
治療機器
  • ピュアラックス(Purelax)
    水に浮く感じで水の振動により全身マッサージを行います
  • セダンテミリア(SD−5102)
    肩こり、膝の痛み、関節痛の電気治療を行います
  • トップラ(VCF−454)
    腰痛・坐骨神経痛等の電気治療を行います

Copyright Okamoto Clinic. All rights reserved.